汗についてのウソ・ホント!!

こんにちは!

梅雨も中盤に入り暑さもどんどん増してきています。

また、雨も降る頻度が増えジメジメ、ムシムシするようになってきました。

そんな時に人間は汗をかいて体温を調節します。

これからますます汗をかく機会が増えるので今回は汗についての内容をお送りいたします。

 

まず汗とは?

ほ乳類が皮膚の汗腺から分泌する液体である。およそ99%が水であるが、さまざまな溶解固形物(主に塩化物)も含む。汗を分泌することを発汗という。

人間においては、汗は主として体温調節の手段であるが、男性の汗の成分はフェロモンとしても機能するという説もある。サウナ風呂などで汗をかくことには体から有害物質を取り除く作用があると広く信じられているが、これには科学的根拠はない。皮膚表面からの汗の蒸発には、気化熱による冷却効果がある。よって、気温の高い時や、運動により個体の筋肉が熱くなっている時には、より多くの汗が分泌される。緊張や吐き気によっても発汗は促進され、逆に寒さにより抑制される。(Wikipediaより)

 

また、ほ乳類の中でも人間と馬が発汗を多く行います。

 

汗の成分は?

汗の主成分は水である。また、ミネラル、乳酸塩、尿素、皮脂も含む。ミネラルの組成には個人差があり、また熱・運動・発汗への順応状況、(運動、サウナなど)ストレス源の種類、期間、体内のミネラル組成などの条件によっても違ってくる。ミネラル分の目安としては、ナトリウムが 0.9 g/L、カリウムが 0.2 g/L、 カルシウムが 0.015 g/L、マグネシウムが 0.0013 g/L ほどである[13]。その他のさまざまな微量元素も汗と共に排出される。濃度の目安(実測値には15倍ほどものばらつきがある)としては、亜鉛が 0.4 mg/L、銅が 0.3–0.8 mg/L、鉄が 1 mg/L、クロムが 0.1 mg/L、ニッケルが 0.05 mg/L、鉛が 0.05 mg/L ほどである。これらよりもさらに少ない微量元素も、それに応じた低い濃度で汗と共に体から流出するものと考えられる。ヒトの汗は血漿よりも低浸透圧である。(Wikipediaより)

 

発汗は、汗腺(エクリン腺やアポクリン腺)と呼ばれるものから放出されます。

 

そして、体温調節以外でも自律神経の支配を受けておりますので、精神的な緊張(冷や汗)や自律神経失調症などによっても発汗が行われます。

 

それでは、二つほど汗についての豆知識をご紹介します。

 

 .戰織戰燭隆世肇汽薀汽蕕隆世琉磴

現在、空調設備や移動手段などが便利になり汗をかく頻度が以前よりも減っています。汗をかく量も減ります。

そういったことが起こることで汗腺の機能が低下します。

その結果ベタベタな汗の場合、汗の中に多くのナトリウムをはじめとしたミネラルが含まれております。それがベタベタな汗の正体です。

衛生的にしない方が良いですが、ベタベタな汗は舐めると塩味がします。

また、ベタベタな汗は臭いも発します。なぜ臭うかというと、汗そのものには悪臭はありませんが、肌にいる細菌等によって悪臭が作られます。

サラサラな汗はナトリウムなどが少量です。

なので、ベタベタな汗をかいているときは、より体内のナトリウムが減ってしまいますので熱中症に注意が必要です。

特に普段あまり汗をかかない人や、大量に汗をかきはじめる季節の初期など汗腺の機能が低下している人や汗腺の働きはじめの時期は要注意です!

◆“汗でデトックス?

よく発汗によってデトックス(排毒)の効果をうたっているものを見ませんか?

名前は出しませんが、本当に発汗でデトックスの効果はあるのでしょうか?

上記の「汗とは?」のところに少し書いておりますが、効果は現在のところ無いと言われております。

2018年にカナダのとある大学の研究では発汗によってのデトックス効果は無いとされました。

 

*ナショナルジオグラフィックにその内容が掲載されております。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/041200164/

 

簡単にまとめると、普通の人が1日45分間の激しい運動を行ったとしても、1日の発汗量は2L程度で、その汗に含まれる汚染物質は0.1ナノグラム以下しか含まれなかったそうです。

 

その排泄される量は、人間が汚染物質を体内に取り込む量に比べると微々たるもので、発汗によって減らすことは不可能という内容です。

 

人間の体内の汚染物質を排泄するものは「便」と「尿」になります。

 

可能性としては、人体の排毒(デトックス、解毒)を行うものは肝臓と腎臓になりますので、体温の上昇や代謝の亢進などでそこの働きが高まってデトックスの作用があるかもしれません。(科学的根拠はありません)

 

今回は汗についての内容をお送りいたしました。

新型コロナウイルス関連でマスクをする機会が増えており、マスクによって発汗が増えたり、咽の渇きが抑制され脱水症状になりやすくなっておりますので、水分補給をしっかりと行ってください!

 

 

 

 

==================================================

サトウ cam 整体院・サトウ はりきゅう院

 

【連絡先】

☎ 080-5664-2689

<訪問連絡用LINE>

satoh.acu.mox.chiro

<院公式LINE(旧LINE@)>

@560ufttp

<HP>https://satoh-chiro-acu-mox.com/

<ツクツクページ>https://tsuku2.jp/satoh-cam/

<FBページ>https://www.facebook.com/satoh.chiro.acu.mox/

<mail>info@satoh-chiro-acu-mox.com